妊娠中の市販の白髪染めは危険!利尻ヘアカラーが安心の理由

妊娠中の白髪がめちゃくちゃ気になるのでなんとかしたいけど、市販の白髪染めだと怖い・・・大丈夫?安心して使える白髪染めってないのかな?それなら利尻ヘアカラートリートメントがオススメ!

利尻vsスカルプDヘアカラートリートメントの成分・効果・評判!妊婦でも安心なのは?

2017年02月14日 09時12分

siraga_3.jpg

↓  ↓  ↓
 
利尻ヘアカラートリートメントの詳細を今すぐ見る




妊娠すると、白髪が目立つようになる女性が、少なくありません。


栄養が、メラニンを作る細胞にまで回らないためです。


ママになっても、最近は、キレイを両立させている女性が、増えています。


白髪染めをする際、注意したいのが、頭皮のかぶれ。


妊娠中は、女性ホルモンが、妊娠前の100~1000倍に急増します。


その影響で、肌が過敏になり、髪質が変化します。


妊娠中は、普段に増して、かぶれやすくなっています。
 

利尻ヘアカラートリートメントvsスカルプDヘアカラートリートメント!成分は?

rijiri_20.jpg



かぶれを引き起こすジアミンや酸化染料を使っていない、
トリートメントタイプの白髪染めとして、
人気が高い「利尻ヘアカラートリートメント」と
「スカルプDヘアカラートリートメント」


「利尻ヘアカラートリートメント」は、
刺激性界面活性剤、シリコン、防腐剤、
酸化防止剤、金属封鎖剤、安定剤などを、
いっさい使っていません。


染色成分、育毛成分、トリートメント成分に、
豊富な天然由来成分を使っています。


「スカルプDヘアカラートリートメント」は、
浸透性コラーゲンと被膜性のゼインで、色を残しやすくしています。


保湿成分には、複数の天然由来成分が配合されています。

 

利尻ヘアカラートリートメントvsスカルプDヘアカラートリートメント!効果は?

ikumou_10.jpg


「利尻ヘアカラートリートメント」も
「スカルプDヘアカラートリートメント」も、
トリートメントタイプの白髪染めの中では、
色が入るのが早い品です。


初めて使う時には、3日続けて染めると、しっかり色が入ります。


「利尻ヘアカラートリートメント」と
「スカルプDヘアカラートリートメント」で違いが感じられるのは、
染めた後の髪。「利尻ヘアカラートリートメント」は、
染めた後の髪がサラサラしているという口コミが、多く見られます。


「スカルプDヘアカラートリートメント」は、トリートメント効果については、
「満足できず、染めるためだけに使っている」という口コミが、少なくありません。

 

利尻ヘアカラートリートメントvsスカルプDヘアカラートリートメント!妊婦に安全なのは?

shiraga_87.jpg


「利尻ヘアカラートリートメント」も「スカルプDヘアカラートリートメント」も、
妊娠中の女性が使って、かぶれたという口コミは、見られません。


成分を見た時、刺激の強い化学物質をいっさい使っていないのは、
「利尻ヘアカラートリートメント」です。


また、「利尻ヘアカラートリートメント」は、無臭です。


「スカルプDヘアカラートリートメント」は、
ローズ系のやや強い香りがします。


普段は、女性の好みに合った香りですが、
妊娠中は、少々気になるという声もあります。



 
↓ ↓ ↓ 

利尻ヘアカラートリートメントの詳細を見る